部門別紹介

ホーム部門別紹介

バイオマスエネルギー事業

当社は、再生可能エネルギーの普及に向けた取り組みの一つとして、燃料に木質ペレットを使用するボイラ(木質ペレット焚全自動温水ボイラ)の販売をしております。国内資源の有効活用の観点から、ボイラの燃料であるペレットは、国産間伐材を原料とし、地産地消を心掛けております。ペレット燃料の安定供給を実現するため、需要先の確保にも努めております。また、バイオマス関連設備導入のご相談も承っております。木材を原料とする、チップ状及びペレット状の燃料の流通・販売を通し、地球温暖化防止・温室効果ガスの排出削減・国土保全や自然保護に貢献し、低炭素社会を実現していきたいと考えております。

こだわりの食品開発

当社は、厳選した食材・国産原材料にこだわった食品の開発と販売を通し、食料自給率向上と地産地消に貢献しております。さまざまなこだわりの商品、安心して口に運んでいただける商品をご用意しております。(詳しくは「商品のご案内」の中の「商品カテゴリA」をご覧ください)

セラミックによる活性化のご提案

当社は、エフ・ユー・エフ複合活性化システム(周りの物の分子集団レベルの傷・歪みを直し、正常な姿に戻すことにより、人間共生物資のすべてのものを本来の姿に戻し、本来の生き物としての力をよみがえらせる方法)によって、還元環境を作り出すお手伝いをしております。