バイオマス関連のご質問

ホームよくあるご質問バイオマス関連のご質問

Q.導入する場合のボイラの規模はどうやって決めるの?

A. 既存の設備をもとに、こちらで選定させていただきます。まず現場を見せていただき、用途・関連設備(付属設備)等を確認した上で、機種選定をいたします。

Q.ボイラのメンテナンスはどうなっているの ?

A. メンテナンスは、弊社の提携会社(点検整備専門業者)が、年に1~2回程度の割合で行いますので、ご安心下さい。

Q.緊急時の対応はどうなっているの?

A. 緊急の場合も、弊社の提携会社(点検整備専門業者)が即時対応します。(現地にできるだけ早く向かえるよう、常時、携帯電話で連絡できる状態になっています。)弊社も、ボイラメーカーと連絡をとり、対処方法の指示をあおぎます。状況によっては、メーカーから現地に来てもらい、処置をしてもらいます。

Q.ボイラーの耐用年数や耐久年数はどれくらい?

A. 法定耐用年数は、10~15年と言われていますが、業種や用途によって変わるため、管轄の税務署に確認していただくことをおすすめします。

Q.導入金額はどれくらいかかるの?

A. 既存の設備をもとに、こちらで選定したボイラーの規模により、概算で御見積をさせていただいています。ボイラー単体の他に、燃料サイロや建屋、配管工事などの費用が必要となります。

Q.ペレットの年間消費量は?

A. お客様の施設の年間の化石燃料使用量と燃料単価をお伝えいただければ、弊社の方で、燃料費比較表(ペレットに代替した場合の燃料費の差額が一目でわかるもの)をお作りしてご提示できます。